web漫画描き手News

web漫画サイト管理人のための情報サイト。描き方から、サイトの盛り上げ方まで検討していきます。

WEB漫画
web漫画のフォント選び、意外な落とし穴

font選びの落とし穴

ありがちなミス


web漫画のセリフ写植。

パソコン付属のフォント使おうと思ってませんか?
MS明朝とか、MSゴシックとか、便利ですよね。

無料で漫画を公開する分は分かりませんが、
少なくとも、ダウンロード販売をしたり、同人誌を出したりするとなると、これはちょっと危ないです。

パソコンに入ってるフォント、たいていのものは、
個人利用はOKということでPCに入っているわけですが。

商用利用すると使用料を取られる可能性があります。

また、「個人利用」に「非営利個人サイトでの利用」が含まれて居ない可能性も。




たとえば


例えば「MS 明朝」「MS P 明朝」「MS ゴシック」「MS P ゴシック」。
このフォントの権利はRICOH(リコー)にあります。
しかし、RICOHの商用使用許諾を見ると、

「既にご購入頂いたPC用フォントを、商用でご利用される際には、別途、追加使用許諾契約が必要になります。」

とあります。
つまり、非営利個人サイトで使う分には問題なさそうですが(あくまで私の解釈ですから責任もてません)、
商用で使う場合、追加契約を結ばねばなりません
また、RICHOさんは、自分の漫画サイトでアフィリエイトをする場合も、「商用利用」に含むようですね。

なので、自分で書籍化する予定のある人ダウンロード販売予定のある人は特に、
各フォントのライセンス(利用規約)をちゃんと見てから使いましょう。
(出版社とかに書籍化してもらう分には、出版社がなんとかするのでは…?)

無料個人サイトでweb漫画を公開する人も、 OKな「個人利用」に「無料個人サイトでの使用」が含まれているか確認してください

ちゃんと、有料書籍の印刷や有料データにつき無料で使用可能と書かれていますか?
「個人利用可」の「個人利用」に、個人サイトでの使用も含まれていますか?




じゃあどうすれば?


手書き最強!


そりゃあ手書きが最強です。
誰に気を使うこともありません。
でも綺麗に書かないと、作品が読めない!なんてことも。




商用利用可能なフォントを使う


有料書籍の印刷や、個人サイトの展示物等に、無料で使用可能なフォントを使いましょう。
日本語は文字数が多いので、無料フォントの種類自体少なめですが、無いわけではないので探しましょう。

※参考サイト※

ふい字    あんず文字

漫画フォントの作り方(タマキツッコムさんのアーカイブ)
漫画フォントの作り方(有志の方の保存版)

フリーダウンロード「フォント910」さんの『コミックW4-IPA』フォント(これが便利かも。)

⇒ ブログ内記事:商用利用可能なフリーフォント一覧



web漫画サイト作り:画像クリックで次に進めるようにしよう!

漫画画像クリックで進めるようにしよう


web漫画を読むときに、一番気になるのが、


「次のページ」へ進むリンクボタンの大きさ。


とりあえず、こちらの具体例ページをどうぞ。

(「F11」を押すと読みやすくなります。もう一回「F11」を押すと元に戻ります。)
具体例1    具体例2

どちらが見やすかったですか?

具体例①の、画像クリックで進むタイプだと思います。


特に長編の場合は、次へボタンが小さいとイライラMaxになることは必至。

漫画ページで一番大きいのは、漫画画像ですから、
画像クリックで次へ進めるようにしましょう。


【結論】
漫画画像クリックで次へ進めるようにしよう。





コミックスクリプトについて


事例①のように、htmlで作ったページは、画像リンクを貼るのは簡単ですね。

問題はかの有名なコミックスクリプト
これの改造が苦手な方が多いようです。

しかし、改造の仕方を書いてくださっているページがあるので、
こちらをご参照下さい。




間違っても、具体例3みたいな感じで、
漫画画像クリックで次のページへ進めないばかりか、
スクロールしたら次へボタンに届かない仕組みにしないようにしてください。


具体例3




web漫画画像の適正サイズ

まず結論


私が提案する、ウェブコミック画像の適正サイズは、


見開き: 横1000px 以下 × 縦700pxくらい

縦長1枚: 横1000px 以下 × 縦700px くらい

横長1枚: 横1000px以下 × 縦600px以下



です。

その理由とは?




理由の検討

画面解像度とは



ここで重要になってくるのは、「画面解像度」。
「画面改造度」とは、ブラウザの「縦ピクセル×横ピクセル」の大きさのことです。

定規で測るセンチメートルではなくて、表示できるピクセル数。


昔はどんどん大きくなる傾向にありましたが、

PCの画面自体がこれ以上大きくなりにくいことから、
最近はそこまで拡大傾向にはないようですね。




最近のシェア


【参考サイト】
ディスプレイの解像度の推移に関する考察(Chrome拡張でデータ取得)
画面解像度のシェア
ブラウザシェアと画面解像度のランキング 2010年1月期

このあたりを見て分かるとおり、


解像度の最大シェアは、 1024×768 と 1280×800 です(横×縦)。

ついでに最大ブラウザシェアは、 InternetExplorer(通称:IE) と、 FireFox(俗称:火狐)。


これらを前提に、どんな画像サイズが適正なのか、考えていきましょう。




横幅1000pxまでは安心


まず、ネット初心者含めて
横幅1000ピクセルまでは、たいていのユーザーは見てくれます。

なぜなら、ネットの入り口サイトYahoo!が、横幅1000pxくらいあるから。

たとえ初心者で、横幅1024pxのブラウザの持ち主であっても、
Yahoo!を見やすくするために、
横にサイドバーを出したり消したりする方法を学んでくれるでしょう。

横1000pxだと、横800px×縦600pxの解像度のPCユーザーを無視してしまうので、
昔は好まれませんでしたが、
今はさすがに 800 × 600 の解像度は廃れてきたので、
無視しても大丈夫だと思われます。




じゃあ縦幅は?


縦幅768pxの人を念頭に置き、アドレスバーやらの幅を考えると、

基本的に 縦600px が、スクロールせずに見られる限界

しかし、そんなに小さいと、文字が見えにくくなってしまいます

まあ、PCユーザーにとって、
ある程度の縦スクロールは苦痛ではない
ようなので、
多少縦に長くなっても問題はないでしょう。

じゃあどのサイズにすべきか?




ここで目安になるもの


ここで役立つのが、「F11」機能

最大シェアのブラウザ、InternetExplorer(通称:IE)と、FireFox(俗称:火狐)では、
「F11」ボタンで、画面最大サイズでネットが見られる仕様になっているんです。
二回「F11」を押すと、元に戻ります。

つまりこれを利用すると、
ブラウザ解像度の縦幅が 768px の人でも、
700px くらいまでは、スクロールせずに見られるわけです。

なので、
縦幅 700px くらいにしておくと、
スクロールが嫌な人は、「F11」ボタンを使えばいいし、
「F11」が面倒な人は、そのままスクロールして見てくれる、というわけです。


【ポイント】
1.web漫画サイトに、「F11」について記載する。
2.縦幅 700px くらいにする。





一方横長画像の漫画は


ここで横長画像の漫画について。
PDさんの魔道とか、胎界主さんのところとかは、横長画像ですね。

これは、横に長いというパソコンの特性に合わせた、
web漫画ならではの仕様
といえます。

こういうふうに、どうせPCにあわせたのであれば、とことん合わせちゃいましょう
つまり、スクロールのいらない縦サイズにしようってことです。

そうすると、大きくても縦600pxくらいまでが理想になります。




まとめ


以上のような理由で、私は、


見開き: 横1000px 以下 × 縦700pxくらい

縦長1枚: 横1000px 以下 × 縦700px くらい

横長1枚: 横1000px以下 × 縦600px以下

※できれば「F11」について記載をいれる。


を提案しています。

あとは、web漫画関係のランキングの、
上位サイトの漫画画像サイズをご参照ください。

参考になれば幸いです。

参加中ランキング
ComicRoomに投票
記事検索
カウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ
pagetop